« 東大阪市の人権 | トップページ | 平成26年度 東大阪市教育フォーラム »

2014年12月26日 (金)

さらば平成26年 そして 朝鮮学校補助金減額へ

今年最後のエントリを良い知らせで終わることができて良かった

東大阪市における外国人学校(朝鮮学校)補助金の金額が決定されました

いままで初級学校には4300000円

      中級学校には1100000円

積算根拠には到底納得いくものではなく、今までの補助金額の上限に近づけるための「後付け」としか思えませんが上記金額を上限として新たなルールで算出した結果が以下の

    初級学校は3796000円 上記の88.28%

    中級学校は988000円  上記の89.82%

 となりました。

540万円から478万4千円61万6千円

補助の停止・返還をもとめて3年間やってきましたがとりあえずの結果です

資料によると他市が朝鮮学校についての住民監査請求しているとの報告があるにもかかわらず、教育委員会は補助金の在り方を見直さなかった。

また議員は全国的な動きを把握しているのに議会でも取り上げることなかった

住民として監査請求という権利はあるが、この件は生業としている人の役目であろう

来年の東大阪市議会議員選挙は有権者の質も今までよりも上げないと同じ事の繰り返しになってしまう

来年は今までに潜り込めなかった所から動けるようになったので効果が期待できる一年となりそうです

 

        ※今年は当ブログに「東大阪市 政務調査費」の検索から来られた方が多数でした

                                       来年もどうぞ宜しくお願いいたします

 

« 東大阪市の人権 | トップページ | 平成26年度 東大阪市教育フォーラム »

朝鮮学校補助金」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1769369/58403346

この記事へのトラックバック一覧です: さらば平成26年 そして 朝鮮学校補助金減額へ:

« 東大阪市の人権 | トップページ | 平成26年度 東大阪市教育フォーラム »