« 市が後援する「平和祈念のつどい・東大阪」 | トップページ | 12月議会 陳情  »

2016年10月10日 (月)

続・市が後援する「平和祈念のつどい・東大阪」

 
以下の前回日記の続編です
http://monknokai.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-2543.html
 
当会で抗議する予定でしたが10月10日現在の市の認識として
①申請前には無かった「戦争法」という言葉が当日のプログラムに入っているが
 問題がないという事
②戦争法や戦争教科書などの表現にも問題がない
③韓国の日本大使館前にある慰安婦像のパネルを展示していたが疑問を感じる部分
 もあるが全体を見れば、特に政治活動的なものではない
                                     というのものであった
配布された朝鮮学校無料化のチラシや、当日プログラムには載っていなかった
反基地の替え歌なども含めて政治活動的でないというなら何が政治活動に
あたるというのか
                       10月10日
                        人権教育を糺す会・東大阪

« 市が後援する「平和祈念のつどい・東大阪」 | トップページ | 12月議会 陳情  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1769369/67889406

この記事へのトラックバック一覧です: 続・市が後援する「平和祈念のつどい・東大阪」:

« 市が後援する「平和祈念のつどい・東大阪」 | トップページ | 12月議会 陳情  »