育児

2013年6月23日 (日)

子宮頸がん予防ワクチン

子宮頸がん予防ワクチンには前から自分の子供には打たせないと決めている
もちろんかなり前から時間をかけて調べた結果です
おまけに、このリスクが高い割に効果が不明なワクチンをなぜ公明党が異常に推しているのか不思議でならない
ただ知らない間に学校での集団接種になってしまったら怖いので子供にも注意させていた
上記は平成25年7月1日の市政だよりから
記事にありますが、市のWEBサイトを見ても大した情報は得られません
以前、文教委員会で「子宮頸がん予防ワクチン」について取り上げられたことがあった
定期健診の重要性など教育の面からみて極めて正論で納得がいくものでした
しかし現在までにその議論を発展させていないことこそが東大阪市議会の「薄さ」である
接種させることに考えを変えたとしても武田薬品のワクチン開発に期待しています
ワクチンの問題を詳細に記録しているブログです
娘さんがいる親御さんはぜひ一読してください。

みかりんのささやき